仮想通貨のメリットは?デメリットもあるの?

仮想通貨の投資面でのメリットは

仮想通貨を投資で利用するメリットとしては、金と同じように取り扱えるところにあります。つまり、仮想通貨そのものに価値があるので分散投資としても利用できますし、その結果インフレにも対応しやすくリスク回避の点でも使いやすくなっています。 また、送金する際には銀行を経由しないので手続きも通常のお金より早く、何より手数料がかかりません。そのため、気軽に募金などの支援に使いやすくなっているほか、仮想通貨そのものには国境が存在しないため、グローバルな募金やビジネスへの投資に対応しているのです。このような点から投資面では気軽に利用しやすい通貨として一般的に利用されており、通常のお金よりも稼ぎやすい点をメリットとして挙げている人もいます。

ハイリスク・ハイリターンがネック

仮想通貨を利用する際にはメリットばかりが主張される傾向にありますが、メリットだけではなく当然デメリットも存在しています。その中でも警戒されているデメリットとして指摘されているのが「投資として利用する際にはハイリスク・ハイリターン」であるところです。仮想通貨はその値動きが激しくなっているため安定性に欠けており、一部の仮想通貨を除くと投資に使用する際には注意が必要だと言われています。 また仮想通貨はインターネット上に存在する通貨なので、常にハッキングされるリスクを抱えています。きちんと管理していれば問題ないのですが、まだ仮想通貨の取り扱いに慣れていない人や管理が杜撰な人の場合はリスクが高まるのでしっかり管理していく必要があります。