お役立ち

【発注者向け】クラウドソーシングサイトでの発注方法を完全解説します



起業ラジオ • A podcast on Anchor


となりの起業家🚀/経歴▶︎国立大卒業後に一部上場企業を経て起業/専門領域▶︎0→1.戦略.投資.経営.法律.マーケ....


anchor.fm




うりぼーの秘密の本棚|うりぼー|note


お買い得なまとめ買いが可能です。 うりぼーの有料noteが全部ほしい場合はコレを買ってください。


note.com


クラウドソーシングサイトで数十回の発注経験があります。今回は「クラウドソーシングサイトでの発注方法」を完全解説します。

実は「普通に発注すると必ず失敗」します。

そして「致命的な失敗」が起きると、もはや解決不可能だったりしますよ。

この記事を読んで失敗を避けてください。
読まないと多分後悔すると思います.....。

基本的な考え方【クラウドソーシング】

結論としては、下記のとおりです。

徹底的に【厳選】して良い人を見つける。
それ以降同じようなタスクはその人に依頼する。

これに尽きます。

こんな人に発注したらだめ【クラウドソーシング】

結論として、下に1つでも当てはまったら「NG」です。話すことすら時間の無駄。完全スルーしましょう。

・本人確認してない人
・NDA締結してない人
・案件開始前の電話面談に応じない人
・日本語が変な人

ポイント

ここで2つのポイントをご紹介します。下記のとおりです。

・本発注まで社名や個人名は出さない
・いい人を見つけたら即お気に入りする

順に解説します。

本発注まで社名や個人名は出さない

ぶっちゃけ「クラウドソーシングサイトで社名や個人名は出すべきではない」ですよ。それを出していいのは、下記の条件が全て揃った場合だけです。

・相手に発注する可能性が高い時
・相手の個人情報を握れているとき

つまり、最悪の事態を想定するわけです。つまり、相手が「①SNSで機密情報を拡散する②逆恨みして匿名掲示板で誹謗中傷を書き込む」などです。

こういった最悪のケースを想定して「舐められたときに制裁を下せる」ようにする必要があります。商売は舐められたら終わりです。それは事前に忠告する必要があります。ことが起きてからでは遅いのです。しっかり対策しましょう。


いい人を見つけたら即お気に入りする

「この人は優秀だなぁ」「この人の仕事ぶりは素晴らしいなぁ」と思ったら、決して逃がしてはいけません。次もその人に頼みたいですよね。即お気に入りして「次も絶対あなたに頼みますから!単価も上げますから!なにとぞ!!」と言っておきましょう。

依頼文のテンプレート【クラウドワークス】

結論としては、下記です。コピペしてお使いください。

基本構造
【注意】ダメな人をスクリーニングする
【概要】何を頼みたいか
【条件】どんな人に頼みたいか
【目的】この仕事の目的は何か
【方法 】どうやって勧めるのか
【 納期・納品方法 】納期はいつで、納品方法は何か
【 応募時のお願い 】その他何かあれば
【まとめ】まとめの挨拶

具体的な事例としては、下記のとおりです。


※※※注意①※※※
近ごろ、案件に申し込んだ後で、途中キャンセルされる方が増えております。案件の内容をよくご確認のうえ、ご自身で実行可能であることを確かめてから、ご応募ください。
※※※※※※※※※

※※※注意②※※※
当社のシステムでインターネット上の情報を自動収集しています。
そのため、依頼内容の情報漏洩があった場合、即その場合、法的措置を取ります。予めご了承ください。
※※※※※※※※※

【概要】何を頼みたいか
繰り返し行われる業務の自動化

【条件】どんな人に頼みたいか
①本人確認済である
②機密保持契約書に合意できる
③手法自体を「最小の工数」で実現できる方

【目的】この仕事の目的は何か
特定のデータ収集してメール送信する業務を、すべて自動化すること

【方法】どうやって進めるのか
Windows10環境下で動くのであれば、手法は問いません。

【納期・納品方法】納期はいつで、納品方法は何か
納期は2週間以内。納品方法は完成したフォルダをChatworkで送付ください。

【応募方法】応募方法を解説する
・簡単な自己紹介や実績、ポートフォリオをご提示ください。
・条件提示にてお見積もり金額を入力してください。

【まとめ】
皆様からのご応募をお待ちしております。

このくらい書いておけば、後が楽ですよね。

外注に失敗すると何が起きるか【クラウドソーシング】

では外注に失敗すると何が起きるのでしょうか。結論は下記のとおりです。

・求めている成果物が完成しない
・マネジメントに工数を取られる
・手直しに工数を取られる

なんと......。恐ろしいですね。これなら外注しない方が良かった!そうなんです。実は先ほどご紹介したような「しっかりとした手順」を踏まないと、「自分でやった方が良かった」という事態になりかねません。外注はスキルが必要な高度な業務なんです。そこの部分をしっかりご認識ください。



うりぼーの秘密の本棚|うりぼー|note


お買い得なまとめ買いが可能です。 うりぼーの有料noteが全部ほしい場合はコレを買ってください。


note.com


急に飛ぶ人の特徴【クラウドソーシング】

外注した相手が突然いなくなる、仕事を放棄して音信不通になることがあります。経験上、そういった人は下のような特徴である場合が多いです。

①SNSでの活動
・他責発言(例:政治批判、不満、愚痴など)
・乞食行為(例:プレゼント企画、懸賞企画への参加など)
・精神的不安(例:死にたい、辞めたい、辛いなど)

②普段の行動
・レスが遅い
・既読無視する
・言い訳をする
・フィードバックを受けても改善しない

うわぁ....。見てるだけで嫌になりますね。こういった人が紛れ込まないように厳選に厳選を重ねましょう。

結局、何が重要なのか【クラウドソーシング】

結論として、採用ではコンピテンシーが重要です。

コンピテンシー(Competency):
その人固有の考え方、性格、価値観。ある状況下で何をどのように考えてどんな行動を取るかを表したもの。

日系企業でも外資系企業でも「なぜなぜ面接」を行いますよね。「なぜそう思ったの?」「なぜそれを目的にしたの?」というアレです。あれはコンピテンシーを見ているのです。人事しか知らない情報ですが、私は就活の時に『人事が何を見ているのか』を分析したので知っています。えっへん。

コンピテンシーは「絶対に」変わりません。ダメな人は一生ダメですし、良い人はずっと良いです。コンピテンシーを改善して「仕事ができる人」に育てることも可能ですが、工数がかかるのでおすすめしません。

「ダメな人は全て切って良い人だけを採用する」のがベストです。

もっと詳しいノウハウが知りたい方は、下のリンクからどうぞ。

【外注か死か】絶対に失敗しないクラウドソーシングサイトでの外注方法【経営者・フリーランス・自営業者は必見】

まとめ

この記事が面白いと感じていただけましたら
応援の意味を込めて「スキ!」してください🙏
Twitterもやってるので、よろしくお願いします(*'▽')

\限定情報が山盛り🍟/
限定メルマガはこちら

\お金儲けのヒントが大量🐟/
お得なnoteマガジンはこちら

\未来の起業家を作る🦄/
完全無料の起業ラジオはこちら

\RTが止まらない🐣/
バズったツイートはこちら

お金で損したくない人は、必ずチェックして下さい!
拡散&イイネしてくれたら、金運アップするかもです🥳



起業ラジオ • A podcast on Anchor


となりの起業家🚀/経歴▶︎国立大卒業後に一部上場企業を経て起業/専門領域▶︎0→1.戦略.投資.経営.法律.マーケ....


anchor.fm




うりぼーの秘密の本棚|うりぼー|note


お買い得なまとめ買いが可能です。 うりぼーの有料noteが全部ほしい場合はコレを買ってください。


note.com


RECOMMEND

-お役立ち

© 2021 うりぼー Powered by AFFINGER5