お役立ち

不適性検査の広告を見て吐き気がした話



うりぼーの秘密の本棚|うりぼー|note


お買い得なまとめ買いが可能です。 うりぼーの有料noteが全部ほしい場合はコレを買ってください。


note.com




起業ラジオ • A podcast on Anchor


となりの起業家🚀/経歴▶︎国立大卒業後に一部上場企業を経て起業/専門領域▶︎0→1.戦略.投資.経営.法律.マーケ....


anchor.fm


こんにちは。そこそこ大学を経てそこそこ企業に入ったのに、突然起業してミニミニ借金マンになり、来る日も来る日も中小企業の社長様と""""経営格闘""""を繰り広げて銭ころを頂戴している最弱起業家うりぼーです。様々な業界のクライアントがいるのですが、正直どこも暗いムードが漂っています。日本の夜明けが待ち遠しいですね...。

本業が行き詰ったときや息抜きしたいときに、親愛にして崇高であるところのピースオブケイク之上が運営されている国内最強のプラットフォームと名高く、その勇名を轟かせすぎて私のおかんが「耳キンキンする~~!!」とイヤイヤ期に入るほどの、偉大なるnote様の御足元で賤文(センブン)を売文(バイブン)しています。つまり私の日常とはすなわちセンブン・バイブン・ドリブンなのです。

この記事は全て無料でお読みいただけます。もし「応援したい」「面白かった」「興味深かった」と思っていただけましたら、チップの意味でご支援いただけますと、今後のnote執筆活動の励みになります....🙏

先日、ふとネットを眺めていたら「不適性検査」なる商品の広告が出てきた。何だろう....と思いクリックしてみたら「恐るべきディストピア的世界観」が広がっていた。私は愕然としてしまい、えもいえない陰鬱とした感情を抱えた。

そのサービスの内容とは「採用活動において不適切な人材かどうかをチェックして不適切である場合は速やかに落とす」というものである。通常であれば非適性検査ではなく適性検査と呼ばれるものであり、あくまでもその趣旨は「自社に適した人材を採用する」という考え方の下で運用されている。私も就活で何度もこの手の類の検査は受けた。しかし、非適性検査というのは初耳だった。あまりにも残酷で生々しいサービスだと感じた。

何より、企業の経営者が人材をそういう風に見ていることに愕然とした。いわば生まれながらにして非適性な人間がいて、それを弾くサービスの理念に賛同しているというわけである。

画像1

画像3

画像3

(引用元:不適性検査スカウター)

不適性検査は障害者差別なのではないか

先述の不適性検査は「明らかにうつや発達障害などの障害特性を挙げて、これらを有する応募者を選考から排除することを目的としたテスト」となっている。

しかしこれは、障害者の雇用の促進等に関する法律に真っ向から反発する内容である。

第二章の二 障害者に対する差別の禁止等
(障害者に対する差別の禁止)
第三十四条 事業主は、労働者の募集及び採用について、障害者に対して、障害者でない者と均等な機会を与えなければならない。
第三十五条 事業主は、賃金の決定、教育訓練の実施、福利厚生施設の利用その他の待遇について、労働者が障害者であることを理由として、障害者でない者と不当な差別的取扱いをしてはならない。

(引用元:障害者の雇用の促進等に関する法律

もはや回復不可能なほど就活の現場は無茶苦茶だ

企業がこのようなテストを導入して障害者差別をすることは、求職者に対する侮辱である。特に、こういったテストは新卒の採用でも用いられているようだが、これでは学生と企業の関係は冷え込むばかりだ。

経団連のルールを破った水面下でのインターンによる囲い込み、サイレントお祈り、障害者差別の不適性検査、選考とは無関係と言いながら社員とお話してなぜか内々定が出るリクルーター選考・・・。

日本の就活は無茶苦茶だ。病的と言ってもいい。まるで出荷される家畜だ。ここに人間の尊厳はない。箱に敷き詰められ比較され不適性な個体は排除される。良品と認めてもらえば晴れて労働者となる。就活がおかしいのは「喜んで労働者になりにいく仕組み」だ。どう考えても働きたくないはずだが、それを隠して「夢だのやりがいだの軸だの実現した将来像」だの気持ち悪いお題目を並べて、茶番を繰り広げているのが、実に滑稽である。日本から根絶すべき悪習の1つに就活を挙げておこう。

海外のようにインターン採用を増やした方がいいのではないか。その方がミスマッチも減るのだから、効率がいいはずだ。そもそも、短時間の面接で人材を採用するか決めるという仕組みに問題がある。だから、不適性検査のような歪んだ商品が生まれるのではないか。

こんなことを書くと、私も不適性人材として排除されてしまうかもしれない。でも大丈夫。こんな私でも起業してぼちぼち食えている。不適性なんて誰が決めるのだろうか。人間に適性な人間と不適性な人間がいるのだろうか。そんなクソつまんない枠なら最初から願い下げ。そうだろ?

まとめ:就活をぶっ壊す

今回は「不適性検査の広告を見て吐き気がした話」についてお話ししました。皆さんの意見もぜひ知りたいです。私はあまりの衝撃に「自分が間違っているのか、何が間違っているのか、世界が間違っているのか」分からずに、福本作品のように「ぐにゃり........」と視界が歪んでしまいました。ご意見はぜひTwitterで頂けますと幸いです。議論する価値があるテーマかと思います。

あっ.....最後に1つ宣伝させてください。

「お金の問題を解決する」をテーマに、ここだけの秘密の情報を発信している『うりぼー限定メルマガ』は下のリンクからご登録いただけます。登録しないと必ず損するような内容に致します。

https://forms.gle/JcSR7b9PBiSZXJ9E7

完全無料なうえに
いつでも解除できるので
とりあえず登録がおすすめだと感じます。

このnoteが少しでも参考になりましたら、拡散やスキ!を頂き、オススメ頂けますと、こんなにうれしいことはございません。最後になりますが、ここまで読んで頂きありがとうございますm(__)m

\限定情報が山盛り🍟/
限定メルマガはこちら

\お金儲けのヒントが大量🐟/
お得なnoteマガジンはこちら

\未来の起業家を作る🦄/
完全無料の起業ラジオはこちら

\RTが止まらない🐣/
バズったツイートはこちら

お金で損したくない人は、必ずチェックして下さい!
拡散&イイネしてくれたら、金運アップするかもです🥳



起業ラジオ • A podcast on Anchor


となりの起業家🚀/経歴▶︎国立大卒業後に一部上場企業を経て起業/専門領域▶︎0→1.戦略.投資.経営.法律.マーケ....


anchor.fm




うりぼーの秘密の本棚|うりぼー|note


お買い得なまとめ買いが可能です。 うりぼーの有料noteが全部ほしい場合はコレを買ってください。


note.com


RECOMMEND

-お役立ち

© 2021 うりぼー Powered by AFFINGER5