お役立ち

ビジネス書は起業で役立つか

 

アイコン調理法です企業ラジオ今回もやっていこうと思います第三回の企業ラジオのテーマはかなり重要になってます。今回ですね、ビジネス書について解説したいと思います。つまり簡単に言うと、ビジネス書を読むことであなたの企業の成功確率は果たして上がるのかどうかということについて解説しますこのラジオ簡単に話をしておくと、あのですね、未来の起業家を育てるというテーマでお話をしております。

0:34

こんなふうに偉そうに話してる私何者かといいますと、現在関西で起業しております実はですね、これはですね初めて言うんですけども我が家っていうか私のですね一族ってわけではないんですけど実は調べてみると、あの商売人のね、家系だったみたいです。

0:55

なのでさもありなんという感じなんですけれども結局私が発信している理由っていうのはもう日本がですねちょっとおしまいだなという感じであんまりその商売人とかね金儲けが上手い人とか、起業家の卵みたいな人がなかなか生まれない状況になっていて、しかもその大学教育とかね義務教育とかからも生まれないんでもう生まれないんだったらもう私作ろうと思ってこういう感じで発信しています。

1:23

それでですね、未来の記憶を作るっていうことは例えばベンチャーキャピタルとか、起業家支援の会社とかされてると思うんですけど結構ちょっとなんですかね薄いと思っていて薄いって何かっていうとノウハウ化されているんだけども、実際に記事をしている企業家の声ではないなっていうものが結構散見されるので、というので私もですねまだまだ未熟なんですけども、実際に現場で起業している身からはあの本当のことがお伝えできるのかなと思って始めた所存ですこれを聞いてる方が想定層っていうのがだいたい20代から30代ぐらいの中で現在会社員をしている方が主な対象っていう感じですね。

2:11

なのでその理由がですね私の年齢に近いからおそらくすっと入ってくれるだろうなっていう部分と、あとそれから企業で起業するボリューム層なのかなと思ってるからですね、このあたりはいずれ解説しますが、話長くなってしまったんですけども今回はあのビジネス書があなたの企業に役に立つのかっていうことにスコープを絞って話をしたいと思います。

2:38

今回ですねビジネス書があなたの出世に役立つかとか、年収を上げるのに役立つかって話はしないです。それはですね別の方がされてるのでそういうのを聞いてください。あくまであなたの企業役立つのかっていう目線で解説します私自身の実績というかあのビジネス書との体験を話しておくと、えっとですね大学2回生ぐらいのだから皆師匠もですね、コツコツコツコツかってだいたい二、三百冊か500冊ぐらいまでの間ですね300冊から500冊ぐらいの間は読んでるのかなっていう感じです日本にあるあのこれは有名なビジネス書だって言われるのは多分ほぼ読んでいるかなっていう状態で海外の書籍とかあのMBAに使われるあの教科書とかもさらっと読んでるっていう状態ですね中でどういう本を読むべきなのかとかそもそもですねビジネス400立つのかみたいな、そういう話をざっくりしていきたいと思ってますだいたい20分ぐらいなんであと17分ぐらい喋ると思います。

3:36

結論としては読んだ方がいいですね。役に立ちます役に立つんですけど、そうですね。とね、ざっくり分けると、マインドに関する本とスキルに関する本があって、マインドに関する本はある程度読んだらもう十分かなとスキルに関する本がある程度読んだらもう読まなくていいってものではなくて、常に読み続けないといけない本っていう、そういう理解をまずしていただきたいですね。

4:09

マインドに関する本何かっていうとあなたの心に火をつけるような本っていう感じで本Fireをねりっとさせてくれるような本ですねだからあのなんかおしゃれな起業家さんっていうんですかねそういう方なんか初期衝動とかそういう感じに言われますけども、私もそういうの大事だと思っててそうですね。

4:35

なんか孫正義さんとか、そういう人って、なんかこうとかね、日本電産の社長のね、あの人とかね、勢いがすごいですよね何か、どんな行動をするにしても、ものすごくその情熱というか、内に秘めた強い意志で行動されてますよね。

4:53

そういうものがないとやっぱり負けるのは本当に事実なんですよ。あなたがあの起業して商売をしてあるいは副業でビジネスをやっていてもいるんですよ本当に情熱が強すぎてもうこの人に勝てないみたいな人がいるんですよ。

5:08

あなたも別にそうなる必要はないけどそういう強い意志みたいなものをある程度培っておかないと、今の段階で培っておかないと、何か燃料池みたいになるんですよね。これは多分経験した人しかわからないと思うんですけど、なんか、小銭は入ってくるんだけどこのまま続けていいんだろうかとか、何かハード、Cハードシングスっていうかねつらいことがあるときに、何どうして自分こんなにつらい思いをしていてこういうことしてるんだろうかとかそういうふうになってちょっと非常に精神が病んでくるので、そういうのを防ぐって意味もあるし、あと最後までその商売ビジネスをやり切るって意味でも、マインドをしっかり入れておいた方がいいのかなっていう部分ですね。

5:55

基本的なマインドを入れる方をちょっとね、簡単に相まず一つ目は、人を動かすは読んだ方が良いですね。これ私は中学生ぐらいのときに読み、読んでいて、人を動かすと実践しようとか、実践しなければいけないっていうふうに考えている日本人は多分、あんまりいないので、そのおかげで私は優位性を保てています。

6:28

それは他の経営者と比べての私の方が上手いと思う。のはあの人を動かすを読んだから、それを中学のときから実践をして、自分なりにマネジメントとか、人に何か協力してもらうっていうことについての考え方とかを中学生ぐらいのときから養っていたから、現在があるっていう部分で人を動かすは呼んだ方がいいですね。

6:56

次インドとして私が一番いいなと思ったのは、JFAの巣果てなき野望は読んだ方がいいですね。うん。これはものすごく良かったですね。アマゾンの社長がどういうことを考えて、どういうその激しい動きをして現在に至るのかっていう、あの人はなんか若くして突然起業してますんで、世界っていうか、地球で一番すごいレベルの会社を1台で作ってしまった。

7:37

確実に人類史残る人、すごい経営者なので、その人の考え方とかはぶっ飛んでるので読んだ方がいいですね。あともう一つはですね、刀根Founderって映画を見るといいと思います。Amazonプライムで見れると思うんですけど、Founderマクドナルドの話で、マクドナルドって飲食業だと思うじゃないですか。

8:04

実は違うらしくてマクドナルドは飲食業じゃないんですよね。その何かわからないというか、ちょっと今のであの疑問というか、気になった人は呼んだらいいと思います。この三つぐらい。インド編として、起業家になるための漫画編として、この三つをざっくりお伝えしました。

8:28

んでスキル編でいくと、結構限りなく多いし、上にあなたがどういう商売をするかと、どういう領域に参入するかで迷うので基本が後半から枝わかれしていくと思うんですよね。だけれども、基本的には読んでおくべきだろうというものを軽く紹介。

8:50

します。今ですね、本棚を見ながらちょっと解説をしようと思ってどこから入ればいいかなってのはと迷ってるんですけども、そうですね。スキル編でいくと、コンサルティング会社の必死の人とか、コンサル会社で名を挙げた人が書いているロジカルシンキングの本とかは難しいですけどさわりだけでもしっかり読んだ方がいいかなあっていうところですね。

9:23

バーバラミントさんの考える技術核技術とかあの辺はむちゃくちゃ難しいのでそこまで多分やらなくていいですね。ロジカルシンキング論理的な思考と構成のスキル、これもいいってされてますけど、何かパラパラって呼んでわかるなと思ってわからないとか気になる人は呼んだらいいかなっていう感じでみんなのそのロジカルシンキングのレベルというか論理的思考力のレベル感がわからないので、どれを進めていいかわかんないんですよね正直1週から始めるとか有名どころとかは調べて欲しいんですけど。

9:56

そのロジカルシンキングってわかる人とかある程度できる人からしたらこんな本読む必要ないやんみたいになるんですよね。でもできない人からしたら、やっぱ絶対身に付けておくべきスキルだと思うから、それは自分のレベル感を見ながらもやってほしいですね。

10:12

基本的に最適解としては、こうしましょうとGoogle検索で、コンサル会社転職とか、戦略コンサル転職本とか調べてコンサル会社に入るにはこういう本を読めみたいなのが出てくるので、それ全部読んでください。そうしましょうなしでそれをやると多分いいと思います。

10:36

私の言ってることは多分それでわかるはず。最初の二、三冊読んだら自分はこれぐらいのレベル感なんていうのがわかると思うんで。だから起業するんだったら最低でもその戦略コンサルティングファームの1年目の新人ぐらいのロジカルシンキング力は必要かなっていう感じですね。

10:58

次に経営戦略に関する本をいくつか紹介しますね。経営上多い病院ですけど、ブルーオーシャン戦略は良かったです読んでください次にイノベーションのジレンマ技術革新が巨大機を殺すときこれを読んでください。クレイトンクリステンセンさん、なかなかこれ読まないと、何か偉い人とか賢い人が言ってることが多分あんまりよくわからないですね、読んだ方がいいですね。

11:30

それから、最近のやつでいくと、フリー無料からお金を生みだす新戦略小例も呼んだ方がいいですね。あとスキル、スキル編でいくと、それから物を売るっていうマーケティング私結構得意なんですけどマーケティングでいくと、マーケティングとWebマーケティングっていう二つぐらい分けてざっくりウェブが来てもデジタルマーケティングとかもいろいろあるんですけどマーケティングでいくと、あのP&Gの森岡さんが書かれた本はもう全部読んでください擦り切れるまで読むのがいいと思います。

12:13

それを読まずして、日本でマーケティングをするなんていうぐらいの本ですね。なのであれば全部読みましょう。んで、Webマーケティングに関しては、実際本を読むよりもWebサイトで自分でGoogle検索したりとか、Twitterのその強そうな人とか企業家の人の、うんとつぶやきを断片的に集めて、推論しながらGoogle検索するとかの方が早いケースが多いので、あれなんですけど、でも基本的な本はやっぱり読んでもいいかなっていう感じですね。

12:53

それからメールマーケティングに絞って言うと何かしようとか、ソフトウェアとかあとGoogle検索の状況とかなんかものすごいスピードで変わっていくんですよね。それが本当になかなか嫌な話で、ある著書がですね例えば小さいWebマーケティングコンサル会社の社長がアクティブの本懐棚限って原稿作って出版社に出してそれをOK出て、書店に入ってあなたのところ届くまでの間にもう既にそのWebマーケティングの潮流が変わっていてもそれがもう過去のものになってたとかよくあるんですよね。

13:28

だからなんかさ、その本で、Webとかね相手に関して本で勉強するのはやっぱりちょっと速度が遅いかなっていう理解はした方がいいかも知れないです。一方で初めの方に話していた人を動かすとか、そのブルーオーシャン戦略とかそういう戦略とかマインドとかそういう部分っていうのは別にITがどれだけ進んでも変わるものでもないから、だから本読んだ方が良いっていう、逆にそういう理解ですね。

13:56

うん。ざっくりそんな感じ。です。そのレートは最近いろんな中で面白かったのは、手前味噌ですが、手前味噌というか、何か媚びているようではありますが事業家botさんの金儲けのレシピは非常にページ数が少ない少ないページ数が少ないわけじゃないですね。

14:21

ページ数の割に、安かったですね、その価値が高かったんです。なので読んだ方がいいと思います。さらっと読めて、濃度が濃いのでおすすめですね。そんなところですかね。それで、それでいくと会計とかファイナンスとか面白くないんですけど、なんかおもしろおもしろいかなって思える本としてはハーバードビジネススクールファイナンス講座はhowファイナンスワークスは面白いですね。

14:54

これは、なかなかあのためになる本で、言いますと、違うなと経営の管理とか、そういったものと会計とかってまたちょっと違うんですよね。これいろいろあってその会計基準に当てはまってるかどうかっていうこととあなたの会社の経営がうまく回る数字の見方ができるのかってことは違うので、これを言っても多分わからないですよねこんなんしよそんな感じですね。

15:24

で、次に、同所かな。次はコンサル会社が今回やめとこう。そんなところですね今回はビジネス賞は企業に役に立つのかって話と、どういう本を読むべきかって話を二つを解説しました。ざっくりまとめるとマインド編とスキル編があってっていう感じですね。

15:46

なのでそれはぜひ参考にしてください。でサマリーというかまとめとしては、男ぐらい喋ろうと思っているのがそうですねこのラジオは基本的にその時流に即した内容というか、できるだけ普遍のコンテンツを話したいと思っているので、あまり流行りのこととかを言いたくないんですけども、2021年2月9日現在でいくと、そのビジネス系インフルエンサーの人が出した商材とかが結構頻繁に燃えていますね。

16:20

うんもう言ってる理由っていうのがその内容が何か不具合していて自己啓発的なんですよね。そう何かとにかく大きな挨拶みたいな、とにかく論理的に物事を考えようみたいなこととかなんか筋道立てて考えるみたいな、そういったその非常に基本的な内容でお金を取っているようなあの教材みたいな商材みたいなものが散見されていて援助しているというのが現在の状況なんですけどそれ言ったことって別にわざわざお金払って学ぶものでもないので定価も手前味噌ですが私のこの企業ラジオ聞いてもその通りにある方が多分、数億は役立つのでその方がいいと思います。

17:03

うんって感じですね。それとホリエモンあの堀江貴文さんの書いた方がやっぱりいいですねこれ何か媚びてるみたいなっちゃったけど、堀江貴文の簡単儲かる会社の作り方8位本ですね。うん。そんな感じですかね。だからと何かビジネスっけよチューバとかビジネスでインフルエンサーの情報発信って基本的にバス向けで、そのYouTubeを見てる層の人たちに受けるコンテンツつまり再生数がたくさん取れるコンテンツをあまねく作っているというか、あのみんなが共感できるような朝生の浅瀬のというか初歩的な情報を発信されているので、そこの商材というか教材をなんか数数十万出して買ってもあまり意味はないのかなっていう。

18:04

その内容って既にその人のYouTubeで話してる内容の焼き増しカーボンコピーへと最終6番であって別にお金払う必要ないのかなっていう部分ですね、お金払うんだったら実際に経営されてる方の話を聞くとかでもそれもですね別にTwitterとかで聞けるっていうか見れるので、経営者のツイッターをフォローするとかいいと思います。

18:24

私のツイッターをフォローしてほしいですけどそれは相当例えば何ですかね、こじんまりとしているけど実力のあるちゃんと業績の良い中小企業とか、なんか一部上場企業だけど社長だけどTwitterやってる人とかそういう人フォローしておくと、いいこともあるかもしれないですね。

18:46

そんなところですね。うん。で何かビジネス系のオンラインサロンとかが聞こえるらしいですけどああいうのも何か交流を深めるだけだとあまり意味ないしそれからそのビジネス系サロンとかそういう教材とかそういうのに入るとか買うってなったときに考えてほしいのは、あなたがどこに着地点を置いてるのかっていうことですよね。

19:10

どういうゴールにあなたはいきなり行きたいのかと考えて欲しくて、つまりその会社員として出世したいとか、会社員としてその年収を上げたいっていうところなのかそれとも起業して1億2億とかも10億100億とか稼ぎ稼ぐとか、会社を売ったり買ったりしたりとかそういうことをしたいのかどっちなのかっていうあなたはどちらの道を行きますかっていうことをまず考えてほしいと思ってます。

19:31

それとアプローチが違うんですよね登山が違うんで、私も最後になりますけど、結構ですね大学を出て上場企業に入って、経営に関する仕事とかもいろいろしたけど、その会社員として出席するよりも社長やりたいなと思って起業したんですけど、あなたはどっちなのかっていう話ですよね。

19:54

社長になりたいとか企業家になりたいとか経営者になりたいとか、後、会社になりながらでも、ビジネスやりたいって人はこの話を聞いたらいいと思いますけど、多分担当サラリーマンとして出世したいとかっていう人は、多分その年収1000万界隈というか、東京エリートサラリーマン界隈というか、なんかそういう人たち。

20:17

の発信を参考にした方がいいから、多分私の求めているというか、ターゲットにしているそうじゃないかもしれないです。あなたはどうですかっていうところですね。別に暮らしてもいいですけどねということで第3回はビジネス書は企業役に立つのか、そして役に立つなどとしたらどういう本を読めばいいのかっていうことについて解説しました。

20:37

良かったと思ったらぜひ拡散フォローいいね出来うる限りのですね、全てのことをお願いいたします。売り場でした。ありがとうございます。

【無料です】起業ラジオをフォローしてみてください

フォローすると「限定情報」を聴くことができます。 「将来のお金の心配」を自動的に解決できますよ。 ながら作業や空き時間で「将来に投資」をしませんか。 フォローは下のバナーからお願いします。

RECOMMEND

-お役立ち

© 2021 うりぼー Powered by AFFINGER5