起業ラジオ お役立ち

結果を出す自分の作り方

 

はい皆さんこんにちは。今回も起業ラジオやっていきます。このラジオは皆様のお金の自由を実現するラジオになっております。全て無料なのでぜひ聞いてみてください。フォローの方もお願いいたします。はい。ありがとうございます。

0:22

それではですね、スポンサーコールに参りますこの番組のスポンサーは、隣の企業が売り場を読むだけで儲かるノートの提供でお送りします。将来お金で困りたくない方は、Twitterとnoteもやっておりますので、ぜひフォローをしてください。

0:41

ここだけの限定情報を一番早く手に入れることができます。今回はですね、結果を出す自分の作り方について解説をしていきます。すごくですね真面目なテーマに聞こえるんですけれどもなかなか応用がきくような考え方汎用性の高い考え方であったりとか、あのメンタルのですね作り方になってますのでぜひ聞いていただけたらなというふうに思います実際に今回解説するようなやり方で、私も継続して努力をですねしてるんですよね。

1:23

私がですね努力したって言っても、その成果がですねわからないとねやっぱりなんですかね、納得感がないと思うんで、ざっくり簡単に言うと、まずですね私が一番頑張ったこととしては、大学受験ときにねやっぱり勉強してたんですけれども、そのときにその周りの生徒がですね、全然勉強しない人たちだったんですよね。

1:53

でそういった環境での何ですかね、自分はやっぱり大学に行きたいと考えていたので、腐らずに頑張る方法っていうのを、もうその10代のときから自分なりに考えて作ってたんですよ。その考え方っていうのは会社に入って、その中で働くっていうところでもそうですし今のその企業をしていく中でも、やっぱりモチベーションが上がらないとか、あの出口が見えないメール迷い込んでるような気分になるときってのはやっぱあるんですよね今。

2:31

もうその中でも安定して努力をすると、安定して結果を出すという方法論ですね、私なりに持ってるので、それを皆さんにぜひお伝えしたいというふうに考えてます。今回のですねテーマっていうのが、あのプロットにわかれてまして四つのプロットにわかれてます。

2:49

一つ目のプロットが結果を出し続けるために必要なもの、二つ目のプロットが、常に非連続的な成長を目指すべきはずもし、そして三つ目のプロットがそれでも調子が崩れたときの対処法。四つ目のプロットが人生100年時代で考えるべき話とこの四つの構成でやっていきたいと思います。

3:14

まず一つ目のプロットなんですけれども、結果を出し続けるために必要なものというのをお話ししたいと思います。結論としてはですね六法あるんですよ。順番に言うとロッコね、6個あるんです目標を屈辱週間報酬中休息6個だというふうに考えています。

3:38

これ本当に個人的な考え方なので、何か本に載ってるとかそういうものでもないんですよ。ただやっぱり人に話してるのは私もですねいろんな人にメンタリングっていうかコーチングっていうか、いろいろ教えたりするんですけど、そんときにその頑張り続けられない人とかを見てて何が足りないんだろうっていうのを考えたら、やっぱりこのロックの中のどれか欠けている人が、やっぱりちょっと途中で降りてしまうなっていうのが、思うんですよね。

4:06

六甲順番に解説していきます。まず目標っていうところなんですけど、この目標っていうのは勘違いしていただきたくないのが、会社で働いているときに与えられるような目標管理とかとかあと親に言わされる目標とかねとかなんか誰か自分じゃない誰かにあなたに対して強制してくるのね欲望が欲望とか目標とかねあなたが本当は叶えたいと思ってないんだけれども、立場上を考えるように言われるような掲げるようにね言われるようなね目標じゃないんですよ。

4:47

そうじゃなくて、欲望を持って欲しいんですよ。目標っていうのは人に言えないような欲望っていうことですよ。だから例えばお金が欲しいとか、とにかくちやほやされたり、美男美女にもてたいとか、とかもう老後は楽したいとかね、ゲームしたいとか、寝袋にくるまって、もう好きなものだけね見ておきたいとか、あの自然囲まれたところに暮らして世間の喧騒から離れたりとか、何でもいいんですよ本当に何でもいい何でもいいんですけどそれのためなら自分の人生をかけられるようなことを一つのって欲しいんですよ。

5:33

だからみんなですね何発とか馬鹿にしますよね。難破し、チャラチャラしてるとか言うんですけど、別に私難波氏の肩を持つつもりないんですけど、彼らってすごくこういうマネーの目標って意味で言うとひたむきだし、そういう部分を尊敬できると思うんですよね。

5:52

なぜかっていうと、その撤退っていう根源的な欲望を皆持ってるけれども、みんな恥ずかしがってですねそれに本気でコミット頑張ったりしないですよね。儲けたいんだけど、あのもてたいっていう自分で言うの恥ずかしいとか、もてたいんだけどもてるための行動するの恥ずかしいみたいなことを考えて、難波氏のことを馬鹿にするんだけど何もしない人よりはもてたいっていう欲望をね、ちゃんと自分で自覚して、そのために努力する難波氏の方が私はよっぽどですね、自分の欲望に誠実な人だなというふうに思いますけどね。

6:26

うん。そういうその自分の一生をかけられるような目標をぜひ持ってください。次屈辱。これはね多分ね、わかる人にしかわからないと思うんですけども、その自分が目標を立てたりとかその欲望ね、叶えるために頑張ったらやっぱり屈辱を2感じる瞬間ってのがあるんですよ。

6:46

それから、その努力をしたりする人をね笑うっていうのが日本の伝統ですよね。伝統村社会なんでね、何か抜きん出ようというふうに頑張ると必ず石投げられますし、播種が外されたりとかね。あとあなたが何か頑張っててね、頑張ってたら、それをね、良いことにね、あざ笑ったりとか、いろいろありますよね。

7:10

でもそういうに屈辱をね、忘れちゃ駄目ですね。強烈な憎しみというかね、黒い感情っていうのを大事にして欲しくて、私喧嘩商売って漫画好きなんですけどね。喧嘩商売で喧嘩稼業なんか私好きなのは、主人公が屈辱のね敗北をするときがあってその瞬間をしっかり覚えてるんですよもうちょっと勝てる相手に対して、格闘漫画なんですよね喧嘩漫画ですけど、殺される寸前になって泣いて命乞いをするっていう、そんな言って命をしたもう恥ずかしい自分と決別したいから、強くなりたいから修行して苦しい苦しい苦しいね、戦いに挑むっていう。

8:03

それ屈辱のね、瞬間を心に刻んで頑張るんですよ。そういうのが必要。インフルエンサーの人らが言うみたいなそのノウハウがあってやり方があって淡々と努力するとかそういうことは綺麗事だと思う。そうじゃなくてもっと生々しい。

8:24

例えば受験生だったら、その勉強頑張ったけど、学校の他の勉強できない学生にいじめられたとかね、教科書捨てられたりとか、何か書き込まれたりとかね、悪口言われたとか、会社だったらあなたがね、何か一生懸命例えばもっと良い会社に行こうと転職活動してたりとか、そしたら足引っ張られたりとかねとか同僚にちょっとね、副業の話をしたら、その同僚ね信頼してたんだけど、密告されて会社の立場が悪くなってね、退職に追い込まれるとかね。

9:00

いろいろありますけども、そういう屈辱ね、忘れないでください。よく趣味とかね、怒りみたいなものを心に刻んで、その与えてきた人間を見返すっていうか、もう圧倒的にあなたが買って力をつけて、全く気にならないくらいまで自分を高めるというその誓いを立ててほしいです緩みそうになったときにそれを思い出してほしい。

9:29

あなた笑った人間がいたということね。そういう屈辱がないと人間頑張らないと思います。次三つ目は週間ですね週間は睡眠食事運動を示し事あらゆる動作について自分なりの美学、哲学理論を最適解を持って続けることだというふうに考えてます。

9:54

この習慣があなたにとって良いものだったら、その習慣自体からまず良い効果を得ることができる。例えば、良質な睡眠を得ることによって生産性の高いアウトプットが出るとか、栄養がね、あの行き届いた食事によって、強い体ができて頑張れるとか、そういう習慣自体から良い効果を得ることもできます。

10:22

それだけじゃなくて習慣を副産物をあなたに与えるんですよ。どういうこと学級と人間っていうのはね自身がね、折れたりするときがあって、自身が折れるときっていうのはどういう心境かっていうと、自分は何も進んでないんじゃないかとか、自分がやってることは全然将来に対して積み上がってないんじゃないかって思うときがあるんですよ。

10:50

そのときにあの習慣を続けることができてたら折れないんですよね。どういうことかっていうと、自分はこれだけの習慣を積み上げてきたんだっていう、後であの地震になると、バックボーンにあるんですよ。バックボーン背骨になる。

11:10

私が好きなねあの漫画ではじめの一歩ってものがあるんですけどねボクシングのそこでバックボーンがある選手と、バックボーンがない才能があるんだけどバック板がない選手ってのがね、出てくるんですけど。その普段からジャブの練習をしたりとか、皮材をね、走り込みしたりとか、筋トレしたりとか、淡々とそういう努力の習慣、普段から鍛えてた選手は、やっぱりバックボーンがあるから心が折れないとだけれども、そういうバックボーンを積まずに、ボクサーとしては、経験が薄いけれども差異があるから、リングに立ち続けた人っていうのはやっぱり折れちゃうんですよね。

11:55

そういうシーンがあるんですよ始めないとそれが結構面白いんですけどねだからそういうバックボーンを習慣という形で皆さんには作って欲しいですね。でこの習慣について一言話をすると、YouTubeでモーニングルーティンとかねそういう動画が流行ってると思うんですけど、あれはね、あの、こういう習慣を人々が求めているんだっていう表れじゃないかなというふうに考えています。

12:23

つまりね現代人はすごく朝忙しいですよね。で、朝忙しいだけれどもやっぱ調子を整えたいと。自信をつけたいそういう習慣が欲しいという心で思ってるんだけども、みんな忙しいからできない、そのできない願望があのモーニングルーティンに現れてるんじゃないか思うんですよね、あんなのね卵綺麗に焼いたりとかね、その無印良品みたいな丁寧な生活みたいなね、ああいうことをね、朝にみっちり30分一時間かけられる人っていうのは、日本では限られてますけど、あれをみんな本当にやりたいんですよ。

13:02

その欲望がモーニングルーティンのね動画が入るっていう背景にあるんじゃないかなと思ってます。余談でした次、報酬ね、結果を出し続けるため必要なもの四つ目報酬これは自分にご褒美を与えるってこと。このご褒美を仕組化するのがおすすめですね。

13:28

なぜかっていうと、もうあなた頑張ったらご褒美が出るようにしとくんですよ、パブロフの犬っていうね実験があるんですけどね、そういう感じ。あなたが頑張るあなたが何かをコミットしたら嬉しいご褒美が勝手に出るとしたら、頑張れますよね。

13:48

作業マニュアルとかないとかね、正直どうでもいいですよ私から言わしてもらったそうじゃなくて、こういうことを気づいてね、自分が頑張りたいことに対して、自分でご褒美を作れるかどうかっていうのはめちゃくちゃ大事です。

14:01

人生最大しますよ。本当に。なぜならね、人間っていうのは補修がないと頑張れないんで来てるから、つまりね、報酬がもらえない、口頭の方が重要だったりするんですよ。例えばあなたがね、スモールビジネスにアフィリエイトサイトを作るとか、あとは小さいね何かそういうウェブサービスを作るとか、企業に向かって何か商品を作って売り込むっていうときに初めから眠かったりしないですよ。

14:34

全然儲からないです。私もやってますけどむしろ赤字掘ることが大事だったりする。でもそのときに報酬がもらえない行動を取れない人っていうのは目先の猫とばっかり考えてね全然なんかね、入り込めないんですよね目の前のやるべきことだから、投資がもらえないけどやらないといけないことをいかにしてやり続けられるか、これが重要です。

15:02

でこのことに気づけるかどうか気づいた人何するかっていうと、自分で報酬を用意するんですよ、先払いで。例えばあなたがねWebサービスを作ってると、将来的に1年とかね、1年半かけてじっくり作って、その月に数百万とか儲かるかもしれないような思いついて、人とか集めてねお金とか集めてやるんだけども、どっかお金がないみたいな感じで、あの萎えるんですよ。

15:31

そうすると個人開発のエンジニアとかね、よくなるんですけどねそういうふうに、そうなったら自分で星を作ってあげましょうっていう話ですよ。例えば、毎日これぐらい作業するとか、こういうものを作るっていうロードマップを引いてしっかりそれに沿って努力できた日は、例えば、自分が好きな映画とかね、アニメを見るとか、YouTubeを見るとか、うん。

15:59

いうふうに決めておくとか、それからもっと特別な、そんなに高くない範囲で買い物するとかね、好きなガジェットを買ったりとか、甘いもの食べたりね。食べすぎはちょっとよくないですけどもおいしいもの食べたりとか。

16:14

そういうその報酬を自分の物に擦り込んであげるとするとねもう努力家みたいになってちょっとねそれもね行きすぎなんですけど、努力をしたら報酬がもらえるっていうふうに自分に刷り込むんですよ。そしたら努力できるようになります。

16:27

私は大学受験ときはこれをやってました。あの褒められないんでね、基本的に輸送これ忘れてたあのねみんながね褒めてくれるようなね、あのことをやってもね人と差をつかないです。そうじゃなくて、みんなに褒められないところがもう歓迎されない、一生投げられるようなことをしないと稼げないときとかってあるんですよ。

16:47

そんときにも自分で自分を鼓舞しないといけない。つまり自分に褒美を与えないといけないということを覚えておいてください。対結果を出し続けるために必要なものの五つ目は、仲間この仲間っていうのは、同じ志を共有できる人のことを私は仲間というふうに呼んでます。

17:11

とはいえですね、こういう仲間を持つと、ものすごくその勇気が出るしやる気にもなるしっていう、いいことあるんですけど、とはいえ距離感もある程度は大事にしてください。仲間を持つといい効果をもらえる反面悪い効果も軽取りかねないとだから甘えた関係にならずに今一定の緊張感を持つことが大事ですお友達っていう感じじゃなくてね、小学校とか中学校のね、子供が言うようなお友達じゃなくて、戦友ですよね戦友。

17:48

戦争のときにもう一緒に塹壕にこもってね敵兵が車戦うような、そういうもう戦場共に駆け抜けるようなね仲間を持ってたら強いですよ。なぜかっていってもそれぐらい緊張感があって要は危機を乗り越えられる強度かどうかってことですね。

18:13

その危機を乗り越えられる強度じゃないんだったらそれは仲間ではないですね。人間っていろいろ付き合いあると思うんですけどね皆さんも覚えてほしいのがあなたがね、危機的状況に陥ったときに助けてくれるのなんてね100人に1人いるかいないかですよ。

18:34

うん、借金漬けになったとか会社クビになったとか、事業全然うまくいかないとかね、そういうことがあるときに助けてくれる人を大事にした方がいいですね。その100年に1人っていうのが仲間じゃないでしょうか?登録米が戦略的に6Mすいません、休息ですね、休息を急速っていうのは、戦略的に休む、積極的に休むことが大切ってことなんですよ。

19:05

どういうことかっていうとね私の考えでは、休むっていうね、休息の中でも積極的休息と消極的休息があると考えてるんですよ。結構あの法学部っぽい解説になりましたねってえとね、消極的休息は皆さんされてるんですよね。

19:23

寝てますもんね。だから時間になると眠くなって寝るとそれもいいんですよ。いいんですけど、ちょっと戦略的にね、もうしめしめ今日はもう体と心を徹底的に癒して休めよっていう、そういう戦略をしっかり組み立てるって数パーセントに行って、この飲み物飲んでこれぐらいで出て帰りには何かね、ビールを買って帰るとか、あと自分のセロトニンというか、幸せ性物質が出るようなコンテンツ何でもいいんですけどねそういうものを探して積極的に取り入れるとか、あとはなんか通話ですよね私おすすめしてるのが無理ってアプリですね。

20:15

通話アプリ例えば中身友達とちょっと喋ると落ち着くとかね。そういう積極的戦略的に自分はどうしたら心と体が野草の勝手な考えて休みを取りに行くということが必要ですやっぱり成功してる人長く努力できて結果を出してる人っていうのはこの休むのがめちゃくちゃうまいですね。

20:41

私の知る限りでは、ちょっと変わった趣味を持ってるとか、息抜きをしっかりしてる。だから見てて欲しいんですけど、成功してるね経営者とかね起業家とかね、ハードワークのビジネスマンとかってね、やっぱ趣味はちゃんとあるんですよね。

21:00

うん。その趣味をやる時間をちゃんと取ってる、戦略的なってるよく観察してみてくださいね彼らはその趣味をね、遊びってふうに捉えてるってよりも、必要だからねちゃんとやってるんですよ、そういう意味でやっぱり自分をケアする意識が高いっていうふうに言えます。

21:19

うん。で、チャプターの二つ目は常に非連続的な成長を目指すっていうことです。どういうことかっていうと、あの物事はですね、連続的と非連続的なものに分けられます。連続的っていうのは、今のまま延長で進むっていうことですね。

21:49

つまり時速30キロで進んでて、それで1年後2年後に時速30キロで進むみたいな。なんかそういう感じは連続的な成長だけれども、あの時速30キロから実測値100キロで進むとかね、それとかもっとね、時速で測れる概念じゃなくてもワープするみたいなちょっとねあの物流詳しくないのにこんなん言うとね、突っ込まれそうですけど、何かもっと高次元の成長する。

22:21

授業で言えば、売上がね、どんどん、時間に沿って比例関係で増えるんじゃなくて、もっとなんですかね。指数関数的に爆発的に売り上げが伸びるとか、そういうことを目指さないといけない。今のことをやり続けた先に何があるのかっていうのは常に想像しないといけないんですよ。

22:47

あなたが今やってる努力してることの先に何があるのか。もっと早くもっと効率よくもっと楽に、より高いところに行けないか、それを常に考えて、よさそうなことがあればもうすごく改善した方がいいですね。味かも有限なんで、で厳しい言い方をすると惰性で何かを続けると、それは連続的な成長のしかならないっていうことです。

23:17

要するに漢方とゾーンとかね何かそういうふうに言うみたいなんですけどね。自分が居心地がいいって思えることしか人間やっぱできないんですよね。でもそれが初めはね、ちょっと頑張って居心地の良いところから超えて頑張ってても、それが自分の実力がねまたその業務に対して追いついてきたら、もう今度はね、あのなあなあになっちゃう学生になっちゃうんですよ。

23:40

そうじゃなくて、常にちょっと難しいことである。仕事の能力にね成長とかスキルの育成にも関わるんですけど、常にちょっと難しいことをやるっていうふうにしないと、あの能力が成長しないんでね。だから、続けることと、やめる事改善することガラッと変えることとか、そういうふうにき分けて自分が今やってることの直線の先へ連続的な成長の先にもしもね未来がないんだったらもうそれはねやめた方がいいですね。

24:16

うん、やり方を変えるとかね、もうスパッとやめるというふうにした方がいいんですよ。うん、人間始めるのは簡単ですけど辞めるのは結構難しいですから、そこの判断は必要になりますそして、もっと具体的に非連続的な成長を実現するには何が必要かってのお話します。

24:40

結論としては、新しい家族反応を起こす必要があって、それは起爆剤とかね、劇薬が必要になるんですよね。クラッシュバンディクーのゲームでいるニトロみたいな劇薬を、何かそういうね、爆発するような目の武藤もう体がね、大変なことになるようなね、薬、そういうもの何かそういった何かとんでもないものをあなたにぶつける必要がある。

25:13

うん。その起爆薬起爆剤ね、毒薬劇薬ね特約じゃない、劇薬っていうのは、私の経験では、本科人なんですよ。に面白い本や面白い人を常に探しで刺激を受けるといいと思います。その人たちから、あるいはその本から受けた刺激化学反応が起きてあなたの何かをね、変調させてね、変わるんですよ。

25:42

この非連続的な成長が起きたタイミングっていうのは私結構共通てもらってそれは初めに違和感を感じるってこと。つまりまずですね自分にとって違和感のないものっていうのは成長に繋がらないんですよね。非連続的な成長に繋がらない、なぜならあなたにとって慣れ親しんだものとか吸って入ってくるものっていうのは、あなたの価値観の延長にしかないからなんですよね。

26:10

で、あの大にしてあなたの非連続的な成長を実現する起爆材劇薬っていうのは、あなたの常識の外側からくるんですよ。だから初めて見たときには多分拒否反応が出る違和感を感じるんですよそんなことないだろみたいな。いやいやおかしいだろうみたいな、ちょっと批判したくなったりとかね。

26:32

むかつくんですよ。初めは怒りすら覚える。むかつく。で、その次に、でももしかしたらこの人の言ってること、面白いかもなとか、この本が言ってること結構本質かもしれないって思って、ちょっと調べたりするんですよねGoogle検索で調べたりとか人とね、そのことについて意見を交換したりとか。

26:53

そしたら今まで見えなかった視点が見えてきて、案外こういうこともあるのかもなと思ってこれで視点が広がるとすると、非連続的な成長が起きたりするんですよね。例えばあなたがもしウェブサイトを運営してたら、ウェブサイト運営してる人だけで関わるんじゃなくて、例えばTikTokを伸ばしまくってる10代の若者と喋ってみるとか。

27:18

うん。それからねコンテンツマーケティングっていう意味で言うと、もっとですね、古くから何か授業をしてるなんかそういう小さい会社の経営者さんと喋ってみるとか。そしたら以外にも最先端のコンテンツマーケティング論が言ってるようなことを勘でやってる人がいたりするんですよね。

27:40

これ私経験結構ありましたなんか自分なりに考えてやって、っておられたことが、実は理論でも正しいようなことがね、あるんですよ。だからそういうふうに起爆剤や激悪になるようなものとやることが必要です。三つ目のチャプター、これはそれでも調子が崩れたときにどうすべきかっていう対処法です。

28:06

結論としてはもう無理なときは無理なんですよね。だからスッパリ休む、必ず遊ぶということが大事です最悪なのはもうダラダラ続けて生産性が低いのにやってしまうこと、それは良くないですね。個人的になんか私がね見解なんですけども、その日が来て、いけてる日なのか、行けてない日なのかっていうのがわかればいいです。

28:32

でいけてる日にたくさん作業する行けてない日にはもうがっつりに息抜きする地方がいいですね。その行けてない日要は調子が出ない日っていうのはね何かあるんですよ体心頭が疲れてるとか、体からね警告が発してる場合だってあるんですよ。

28:50

それを見逃しちゃいけないと。そういう日には、もうゆっくりするとか、好きなことだけするとか、チャットの通知を切るとか、そういうふうにメリハリつけないとやっぱり人間なんでね、厳しいんですよ。次に頑張り続けるとかそういうことはできない。

29:07

例えばYouTuberのね、人とかでも、インフルエンサーの人でもやっぱり毎日発信とかをねし続けてたら、どんどんどんどん目に見えて調子が悪くなって発信の質が下がったりするんですよね、私結構見てるんでね、あの感じるんですよ。

29:24

この人最近ちょっと疲れて、精神ね、エネルギーが下がってるなっていうのが見てわかるんですよね。なんかTwitterの頻度が明らかに落ちてるなとか言ってることが多分あの本を読んで言ったんだろうなとかねちょっとわかるんですよ私結構そういうの見るんで、だからそういうときはもう休んでもいいんですよね。

29:44

最後のチャプターは人生100年時代で考えるべき話っていうことでまとめたいと思います。結論としては、我々人間の根占がどんどん長くなっているんですよ。医療のね、技術が上がっているので、今遠隔医療とかにあるんですよね。

30:02

だから昔だったら例えばアメリカに行って病院に入院しないと直せない病気とかでもね、どんどん遠隔医療で治るようになると思います。うん。とか、バイオ技術ね。バイオ医療とか、あとは再生医療とか、あのがんのね薬とかもどんどん開発をね、頑張ってますから、あの培養の技術っていうのは一度ねその革新的なあの技術の飛躍が起きたらどんどん連鎖的に薬が生まれたりするんですよ。

30:32

それをもう賢い人がずっとやってるんで、だから病気はどんどん治るようになると思う結果として我々は逆に寿命がねないっていう前提で、生きないといけないとっていうふうに考えたら、今ね、今の1年とかに半年確かに短期的に頑張れば大事だけど、燃え尽き症候群みたいになるのだめなんですよね。

30:57

結果として損するんですよ。だから、短期的に頑張るけど努力が続かないっていうような状態じゃなくて、100年規模で結果を出した100人規模で何か自分の人生を豊かにするようなことをやるんです。いうちょっと長い時間軸でものを考えてください。

31:16

だからその擦り切れるまで働けとかね、なんかコンサルティングファームの睡眠時間を削って働くとか、タクシーなんか、夜の3時にタクシーのでパソコンカタカタするとかそういうのちょっと行けてないんですよ私から言わしてもらったら、全然行けてない。

31:37

ノアの寿命を削って頑張ってるすぎないんでね秀和様設定の後から来ますよ。あと外資系金融のね人たちっていうのは結構平均寿命がねデータで短いとされてるんですよかわいそうなんですけど、でもそれはねもうダイショーなんですよねその激務の代償外資系コンサルティングファームで外資系の投資銀行の方がね、忙しいんですけど、外資系投資銀行とかもね私もね働いていた人、もう辞めはったんですけどね、働いた人知ってますけど、もう本当に扱いがひどいし下っ端根井も本当にこき使われるんですよ、睡眠時間と金ないみたいなね状態で、あのトイレでね歌にしたりとかそういう状態ですよ。

32:23

そういうんじゃなくて、そんなそういうんじゃなくてもっと人間らしくねやると最高の生産性が保てるようにして、保てるときはしっかりやるとでも思いっきり遊んだりとか、通らないように眠るとか言ったら休むってこういうのも大事にしてください。

32:44

はい。今回ですね、結果を出す自分の作り方について解説しました。このラジオが面白いと感じた方はTwitterでの拡散をお願いいたします。ご質問に気づいたことや感想ございましたら、#起業ラジオをつけてつぶやいてみてください。

 

【無料です】起業ラジオをフォローしてみてください

フォローすると「限定情報」を聴くことができます。
「将来のお金の心配」を自動的に解決できますよ。
ながら作業や空き時間で「将来に投資」をしませんか。

フォローは下のバナーからお願いします。

RECOMMEND

-起業ラジオ, お役立ち

© 2021 うりぼー Powered by AFFINGER5